雨の日に外壁塗装は出来る? | 塗りかえ倶楽部

塗りかえ倶楽部

プロフェッショナルが提案する「高品質」というブランド。

塗りかえ倶楽部 > 外壁屋根豆知識 > 雨の日に外壁塗装は出来る?

雨の日に外壁塗装は出来る?

2020-06-09

雨天時塗装表紙

雨の日に外壁塗装は出来る?

雨2_s

外壁塗装って雨の日にできるんでしょうか??みなさん気になったことはありませんか?

というわけで、今回は外壁塗装の施工中に雨が降ったらどうなるの?

どんな不具合が起こるのか?出来る事、出来ない事はなにか?というお話をしていこうと思います。

もし、あなたのお家の外装リフォーム時(施工日程)に雨の予報が出ていたら、今回の話を参考にしてくださいね。

雨天時にできる作業

外壁塗装の施工に入った後、全日程が晴れだとスムーズに作業が進みますが・・雨が降る日が何回かあるかもしれません。

基本的に雨が降ったときは、塗装関係の工事は中断します。

足場を組み立てたり、高圧洗浄で外壁を洗浄するなど、雨が降っていても進めることが可能な工程もありますが、

雨天時は足場が滑りやすく作業の危険性も増すため、作業員の安全が確保できた場合に限ります。

塗装工事はすべて延期

前述にあったように、塗装工事はすべて延期します。

なぜなら・・雨の日に無理矢理、塗装作業を行うと様々な弊害が起こります。

どのような弊害が起こるかと言うと・・・
雨天時の塗装弊害

小雨から土砂降りまで程度に幅があり、どのくらいの雨で中止するのかというのは難しい判断ですが、

基本的に外壁塗装用の塗料は湿度が高い状態だときれいに仕上がりません。

そのため、湿度が85%以上という状態が続きそうであれば、塗装は辞めるべきと判断しましょう。

塗料注意事項

塗料には塗料をしっかりと機能させるために上記のような使用上の注意事項があります。

天気予報が雨の場合はまず作業を中止しておいた方がよいでしょう。

万が一、施工中に雨が降ったら?

天気予報が外れてしまった!そんな場合もあるかもしれません・・・

その場合は、塗料の塗り直しをする事になるかと思います。

塗料が乾くのには通常1時間以上かかります。時間のかかる塗料だと4時間ほどかかるものもあり、

冬場など時期によっては、さらに乾くのが遅い場合もあります。

朝露や夜露など乾くのを阻害するものは実は雨以外にもたくさんあるのです。

作業員は塗った塗料が乾燥する前の雨にも注意しなければならないため、天候に非常に敏感です。

例えば昼過ぎから雨の予報が出ていれば、塗装後乾燥するまでの間に雨によって塗料が流れ出すことを防ぐために、

その日は作業をしないということもありえるのです。「晴れていても作業をしない」という判断もあるのですね。

晴れであっても作業を中止することもあるので、塗装工事に疑問を感じてしまうこともあるかもしれませんが、

その際は作業を進めない(もしくは作業をする)理由を業者にしっかりと確認したうえで塗装工事を任せましょう。

雨が続いて工期が延びたら追加料金がある?

請求書_s

これは誰しもが気になるお金のお話ですね。

雨や雪が続いて工期が延びた場合は延長料金が発生するのか?

天候不良が原因の場合、工期延長による追加料金は発生しない会社が多いと思います。

工期中に雨の日などがあると想定して工期を決めているので、

雨による延長は想定内の事で追加料金が発生するということはありません。

なにより大切なのは業者選びです

業者_s

これまで、雨天時は塗装工事は避けましょうとお話しましたが、

なかには雨の中でも作業を続ける業者や、
雨がやんだからと乾燥を待たずに作業を再開する業者も存在します。

雨の時に塗装を続けると先述の通り、塗装面にトラブルが起こる可能性があります。

外壁塗装というのはその場ですぐ塗料が剥がれ落ちるわけではなく、数ヶ月、数年かかります。

例えば15年以上持つと言われたフッ素塗料で塗装をお願いしたのに、

数年でダメになってしまった場合、高いお金を支払って良い塗料にした意味がありません。

雨が降ったときにどういった対応をとるのか、保障はどうなるのか?事前に聞いておくのがいいでしょう。

雨のときは作業を休止する、という原則を知っておけば、業者との話がスムーズに進みます。

突然の雨降りに対処するためには、雨が降った際の処置が適切であり、その理由についても

わかりやすく丁寧に説明してくれる業者を選ぶことが何より大切です。

天候への対応力が高い業者であれば、そのほかの不測の事態が発生したとしても誠実な対応をとってくれるでしょう。

最後に

いかがでしたか?雨の日は原則塗装作業はできないんですね。

これから塗りかえを考えている方は参考にしていただければと思います。

塗りかえに使用する塗料は、家の環境や地域によっても、使用した方が良い塗料というのは変わります。

使っていい塗料、使ってはいけない塗料もありますし、塗装や補修の方法も家によって異なってきます。

まずは我が家の状態チェックをしてみましょう!


塗りかえ倶楽部では、無料診断もおこなっています。

お電話、ホームページからお申込みいただけます。

どうぞお気軽にご連絡下さい。

住所

〔今回のブログ担当:Hamada〕

Copyright © NURIKAE CLUB All rights Reserved.