日塗工 色見本帳K版の特徴をお教えします! | 塗りかえ倶楽部

塗りかえ倶楽部

プロフェッショナルが提案する「高品質」というブランド。

塗りかえ倶楽部 > 外壁屋根豆知識 > 日塗工 色見本帳K版の特徴をお教えします!

日塗工 色見本帳K版の特徴をお教えします!

2019-03-19

見本帳タイトル

2019年日塗工色見本帳K版が新発売されました!

見本帳
先日、日塗工 色見本帳の使い方についてお話させてもらましたが・・・

今回は日塗工色見本帳K版についてのお話をさせて頂きます。

「日塗工色見本帳」って何?

「日塗工色見本帳」というのは一般社団法人日本塗料工業会が

出版している日本の塗料用標準色の見本帳です。

国内メーカーほとんどの商品で色指定に使える

塗料の色指定に欠かせない日本の代表的ツールです。

プロの塗装店様や設計事務所様には必ず1冊はある定番色見本帳です。

ハンディタイプで持ち運びも便利!

日塗工色見本帳の使い方はこちら!

K版とはどういう意味?

「日塗工色見本帳」は数年毎にリニューアル発売をしていて

年度によってG版、H版、J版と名前がついており、

今年、2019年度の最新版にK版が発売となったのです!

気になる日塗工K版の特徴ですが・・・

2017年に発行された前回のJ版をベースに色体系の見直しを行い、全654色が収録されています。
見本帳つや消し
前回からの削除色が38色、新色が60色

そして、、、最大の特徴が今回のK版は36色が「つやけし色」として収録されています。

写真ではわかりにくいですが・・「つや」があるとないではイメージも結構変わります。

色選びされることがあるなら、このK版の「つやけし色」もぜひご覧になってみてください。

最後に

塗装についての疑問がある場合はお気軽にお問い合わせください!

また、実際自分の家がどう変わるのか見ることができる「カラーシミュレーション」を塗りかえ倶楽部ではおススメしております。

是非ともご利用くださいね!

(ブログ担当:hamada)

Copyright © NURIKAE CLUB All rights Reserved.